ボウエン嬢と夢見るイヤフォン

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新作 「ムクロジと墨」

pmRMStDy.jpg
(絵: 街に根を張れ女子高生。)

あけましておめでとうございます!

pixivに「ムクロジと墨
という短編を投稿しました。


羽根つきと、旧友との再会の話です。
よろしくお願いします!



以下あとがきです。
スポンサーサイト

| 小説 | 04:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年を振り返る

今日で2017年も終わりですね!
そんなわけで今年も、大雑把に振り返ってみたいと思います。


箇条書きでトピックをあげ、
それについていろいろと述べるお馴染みのスタイルです。

では早速いってみましょう!

| 日常 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年トップ10ゲーム

まさかまさかの年内更新ですよ。
いやぁ、ここまで長かったですね!

こんなに一気にたくさん書いたのは久々なので
若干疲れておりますが、最後まで駆け抜けたいと思います……。



本記事では今年発売、または配信されたゲームの中で、
個人的に好きだった十作品を選出しました。

あくまで個人の感想/意見なのであしからず。


それと、日本語では的確なジャンル名が存在していない作品があったので、
最後にそこら辺の単語も含めた解説を加えておきます。

なので「これ、どういう意味?」と思う単語があったら、
記事の最後にいろいろ書いてあると思うので、是非そちらも参照してくださいね。


予告編はそのゲームで一番好きなものを選んで貼ってるので、
発売日の情報が古かったりしますが、全部2017年の作品です。


それでは前置きはこれくらいにして、
早速いってみましょう!







第十位 「A Hat in Time」

今年は「スーパーマリオ オデッセイ」や「Yooka-Laylee」といった
期待度の高いcollectathonが出たにも関わらず、
そのジャンルではこれが一番好きかな、と思わせた作品です。

主人公のHat Girlがとにかく可愛い。


一つひとつのワールドの凝りようも素晴らしいですし、
アイテム収集の楽しさもしっかりとゲームプレイに盛り込めていた印象。

帽子やバッジでどんどん能力が変わっていくシステムは、
これまたコレクター心をくすぐられる仕組みだな、と感心。

続編が出るなら遊びたいです。

| 雑記 | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年ワースト10映画

さてさて!
今年もこの記事がやってまいりました。



2017年公開映画ワースト10です!!



トップ10の記事はこちら
2016年分のワースト10の記事はこちら



毎回毎回言っておりますが、こういったランキングには意見の違いがつきものです。
あくまでこれは私的ワースト10です。

レビュー記事とは違って、完全に自分が嫌いかどうかで判断しているので、
評価点が低かった作品がワースト10に入っていなかったり……なんてこともあり得ます。
逆のケースもあり得ますね。



最後に。
2017年公開、というのは英国での公開日に基づいています。

前置きはこれくらいにして、早速いってみましょう!






第十位 「Unforgettable (原題)」

Unforgettable.jpg

名前に反して一瞬で忘れられそうな映画。

ロザリオ・ドーソンよ、
あなたは何故この映画に出ているのですか――。

……いや、本当になんでロザリオ・ドーソン出演してるの。
もっといい作品選んで。


脚本がもうぐっちゃぐちゃでツッコミどころしかない。
キャサリン・ハイグルの演技が全く説得力なし。

内容も既に500万回くらい誰かがやったようなもので、
金儲けのためだけに作られたような感じ。

観終わった瞬間に内容を忘れるので、
正直観なくても同じだと思います。

| 映画 | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年トップ10映画

今年もこのときがやってきました!
2017年公開映画トップ10です!

ワースト10の記事はこちら
去年の分のトップ10記事はこちら


先日2016年の記事を投稿したばかりなので、
些か燃え尽きそうではあるのですが、頑張ります。



こういったリストには意見の違いがつきものですが、
今回のこれもあくまで私的トップ10です。

完全に自分が好きかどうかで判断しているので、
評価の高かった作品がトップ10に入っていなかったり……なんてこともあり得ます。



ちなみに2017年公開、というのは英国での公開日に基づいています。
それでは早速いってみましょう!





第十位 「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」

The Founder

成功する為には他人を利用しまくる、
みたいな人が主人公の映画に自分は結構弱かったりします。

それが実話にもとづいた映画なら尚更。
ここ数年だと「ソーシャル・ネットワーク」や「ウルフ・オブ・ウォールストリート」とかですね。


兄弟が始めたローカルなレストランがただのセールスマンによって、
世界規模のファーストフードチェーン店になる話。

確執だとか、価値観の違いが次第に加速していく様は
観ていてとても胸が痛くなるのと同時に、
きっと成功者の裏ではたくさんの人が犠牲にされているのだな、と。

マイケル・キートンの演技も凄まじい。
なんだかマクドナルドを見る目が少し変わった気がします。


個人的にはいつか誰かに東宝の裏話をもとにした映画を作ってほしいですね。

Wikipediaとかで見ても、Facebookやマクドナルドと違って、
隠蔽されてる事実が多いので難しいかもしれませんが。


……自分の家族が裏切られた側で関わってるのでいつか俺が撮ります(爆弾発言

| 映画 | 11:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の名盤10選2017

こんにちは!

ここ数日、頻繁にブログを更新している自分を見て
めちゃくちゃびっくりしてます。どこにそんなエネルギーが?


本記事では個人的にいいと思った
2017年リリースのアルバムやEPをさくっと全体的な印象と、
一番好きな曲を交えて紹介していこうと思います。

ボカロ曲10選と歌ってみた10選もやったのでね!
順番的に次はこの記事になります。



過去の記事はこちら。

2016年→
2015年→
2014年→
2013年→


今回も アルバム・EP名 - アーティスト名 の形式です。
では早速いってみましょう!




Faction World

Faction World - シナリオアート

シナリオアートの2年振りとなる2ndアルバム。

「すべてがFになる」のアニメのエンディングで存在を知ってから、
気になる存在ではあったのですが、この一枚を聴いて完全に虜に。


まるで世界を旅しているように、
温かくて色鮮やか作品です。



個人的に一番好みなのは一曲目を飾る「ジャーニー」。
アルバム全体のテーマを上手く凝縮している気がします。

落ち込んでいる日でも、
何かに手を引かれながら前進していく、そんな曲です。

| 音楽 | 11:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年歌ってみた10選



今年もこの時期がやってきました!
歌ってみたで10選記事は三年目になりますね。


2017年にニコニコ動画に投稿された歌ってみた動画から、
特に気に入ったものを10曲選ばせていただきました。

原曲が今年のものでなくても選出しています。
去年の記事はこちら


曲順もあれこれ試行錯誤しながら選んでいるので、
是非通して聴いてみてください!順位ではないです。


前置きはさておき。
以下、一曲ずつのコメンタリー(っぽいもの)です。

敬称略。

| にこにこ | 10:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年ボカロ曲10選



こんにちは!

今年もこの時期がきましたね!
2017年ボカロ曲10選です。



ニコニコ動画に今年投稿されたVOCALOID楽曲から、
特に気に入ったものを10曲選ばせていただきました。

曲順もあれこれ試行錯誤しながら選んでいるので、
是非通して聴いてみてください!順位とかではないよ!!


ちなみに。

2016年の記事はこちら→
2015年の記事はこちら→
2014年の記事はこちら→ 
2013年の記事はこちら→
2012年の記事はこちら→
2011年の記事はこちら→





前置きはさておき。
以下、一曲ずつのコメンタリー(っぽいもの)です。

敬称略。

| にこにこ | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016年ワースト10映画

さてさて!
宣言通り、1年遅れですがこの記事がやってまいりました。



2016年公開映画ワースト10です!!



トップ10の記事はこちら
2015年のワースト10の記事はこちら



毎年言っておりますが、こういったランキングには意見の違いがつきものです。
あくまでこれは私的ワースト10です。

レビュー記事とは違って、完全に自分が嫌いかどうかで判断しているので、
評価点が低かった作品がワースト10に入っていなかったり……なんてこともあり得ます。

評価が高くても個人的にアレだったらリスト入りしますね。


最後に。
2016年公開、というのは英国での公開日に基づいています。

前置きはこれくらいにして、早速いってみましょう!






第十位 「ベン・ハー 」

Ben-Hur.jpg

この映画、一体誰が求めていたんでしょうか。
五度目の映像化ですからね。五度目ですよ、五度目。

しかも過去の映像化作品には1959年のものもあるわけで。


映画に詳しくない方に説明すると、
1959年の作品は未だに アカデミー賞史上最多受賞作品 の一つです。


そんな作品を再び映像化する時点で負けは決まったようなものなのに、
ここまでカリスマ性がないものに仕立て上げるとは。


リメイク作品は基本的にオリジナルのことを一旦忘れ、
その映画自体のクオリティを見るようにはしています。

それでもこの映画は救われませんでしたね。
てか、誰か企画段階で止めなかったのか、これ。

| 映画 | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016年トップ10映画

約1年遅れでお送りします、
2016年公開映画トップ10です!


ワースト10映画はまたいつものように後日。
2015年のトップ10記事はこちらです。



もう何年もやっているのでお馴染みかもしれませんが、
念のためリストのルールを。

このリストはあくまで私的トップ10です。

レビュー記事とは違って、完全に自分が好きかどうかで判断しているので、
評価点が高かった作品がトップ10に入っていなかったり……なんてこともあり得ます。


ちなみに2016年公開、というのは英国での公開日に基づいています。
それでは早速いってみましょう!









第十位 「最後の追跡」

hell-or-high-water-poster.jpg

時代設定こそ違えど、
これは立派な西部劇ですよ。


銀行強盗の計画と、それが次第にズレていく焦り。

活気のある過去と寂れた現在を抱えた街が、
貧しさに苦しむ兄弟の姿を浮き彫りにします。


いやぁ、ジェフ・ブリッジスは相変わらず凄いけど
クリス・パインも引けを取らない演技を見せています。

| 映画 | 11:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。