ボウエン嬢と夢見るイヤフォン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年ボカロ曲10選



今年も10選の時期がやってきました!!

去年の記事はこちら→
一昨年の記事はこちら→

2013年に投稿されたVOCALOID楽曲から、
特に気に入ったものを10曲選ばせていただきました!

是非通して聴いてみてください!
以下コメンタリー的なことをしております。
お時間ありましたら、読んでやってください!!






一曲目はこちら!takpinさんの「トゥルリラ」です。
落ち着いた感じのロックです。
イントロのリフから引き込まれるかっこよさ。




二曲目はねこぼーろさんの「エイプリループ」です。
詞と音が物凄く染み込んできます。
この曲は今年本当によく聴きました。しみじみ。




お次は、切なポップなユキ曲。想太さんの作品です。
ユキが歌う曲を普段はあまり聴かないのですが、
こういう少し掠れた感じの彼女の声は凄く好みです。
曲調とも合っていて、どこか哀愁が漂います。




四曲目はあすなろPさんによる「チェルシー」という楽曲。
このコーラスといい、サビのメロディーといい、なんだか懐かしい雰囲気。
繰り返し聴きたくなります。きらきらしていて、とても素敵な作品です。




きらきらしているといえば、五曲目のこちら。
RUBY-CATMANさんの「きらきらすてきらきらすてら」です。
まだまだ子どもな自分にはこんな歌詞、書けそうもありません。結構悔しい。
サビが耳に残ります。気付いたら一緒に口ずさんでる、そんな曲。




六曲目は宮沢もよよさんによる「鼓膜」です。
展開が素敵。詞の切実さに少し苦しくなったり。
ピアノとストリングスの響きに鳥肌が立ちます。




七曲目は空海月さんの「take me down」という楽曲です。
おしゃれなR&B調の曲。
声ネタの使い方が凄くかっこいい。




直球なサウンドと歌詞が心地いい。
これだ! この素直さだよ最近足りないのは!
という訳で八曲目はAHRさんの「柑橘系ガール」でした。




九曲目はジミーサムPさんの「Afterglow」です。
最後にぐわっと来ます。ルカの声の悲しげな感じがとても好きです。
PVもとても素敵です。




最後の曲はsasakure.UKさんとDECO*27さんで「アオゾラハルサイト」です。
遊び心満載で、尚且つ心がチクリとする歌詞と、可愛くかっこいい曲が、
いい感じに合わさって二人の良さを引き出している気がします。
春ですね。


今年のボカロ曲10選はこんな感じでした!
上半期の曲が多いかな?

選ぶのは大変でしたが、とても楽しかったです。
他の方の選出した曲たちも回ってみようと思っております。

ではまた!
スポンサーサイト

| にこにこ | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatofblues.blog119.fc2.com/tb.php/1237-93742fea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。