ボウエン嬢と夢見るイヤフォン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画好きなら登録すべき15のYouTubeチャンネル

今回は、映画好きなら登録しておくべき、
15のチャンネルをさくっと紹介します。

紹介文と、そのチャンネルで個人的に気に入ってる動画、
という形になります。


早速いってみましょう!



Chris Stuckmann



主な動画は映画レビュー。基本的に新作映画を批評する。
たまにやるHilariocity Review(ひどすぎるが故に楽しめる映画)のレビューも面白い。

物凄い洞察力と、映画評論家などよりよっぽど参考になる意見。
自分が観た映画を全部レビューしてみよう、と思ったのもこの人の動画がきっかけ。


CineFix



映画ニュースとそれに対する考察が素晴らしい。
着眼点が他のチャンネルとは違う。
それらも凄いのだけれど、やはり目玉は大作映画のシーンを、
自分らの作った小道具(主にダンボール)で再現するHomemade Moviesのコーナー。



Red Letter Media



二人組。動画は基本的に新作映画レビュー。
脚本がしっかり練り込まれてるタイプの動画も面白いのだけれど、
この二人はひたすら喋っているタイプのほうが、すっと興味深いことを言ったりするので好き。
30分以上の長い動画が主。



schmoesknow



このチャンネルも二人組。
新作映画レビューやら、Podcastやら、毎週ある人物を取り上げて、
その人物が出演あるいは制作した、
一番好きな作品と一番嫌いな作品をあげるBest and worstのコーナーやら、
アメコミ批評のStackedのコーナーやら。
とにかく毎日いろいろ更新があって見ていて飽きない。



Belated Media



伝説的な「もしスターウォーズ エピソードⅠがいい映画だったら?」という動画の作成者。
更新頻度はそれほど高くないが、その分一つ一つの動画に全力が注ぎこまれている印象。
鋭い発言と、それによって見えてくる映画の新たな側面。
たまに新作映画のレビューも。



The Flick Pick



独特のユーモアを交えた、Blu-rayや新作映画の予告編レビューがメイン。
特に、それぞれの映画のBlu-rayの質がどうなのかの解説は参考になる。
Q&Aも面白い。とにかく面白い人。
最近Movie Nightというコーナーを始めた模様。



AEmovieguy



動画の投稿がこの二年ほどされていないのが残念。
しかし上がっている予告編のマッシュアップは凄い出来。
映画の予告編の音声に、別の映画の映像をつける、というシンプルなアイディアなのですが、
ここまで笑えるものは他のチャンネルでは見たことがない。



AMC Theatre



主に映画のトークショーをやってるチャンネル。
レビューというより、観た映画に対してパネルが討論する感じ。
なかなか興味深い話ばかり。
視聴者からのメールに答えるコーナーも面白い。



Cinema Sins



映画のおかしなところをどんどん容赦なく上げていく動画が有名。
「このシーンでは上着のチャックが閉まっていたのに、次のシーンでは開いている」
……といったおかしなところなら、何度か見れば気付けそうなのですが、
このチャンネルはその上の上の上の更に上を行く観察力。
ここまで分かりにくい間違いを指摘できる知識量は、とてつもないと思われる。



Sam's Channel



新作映画のレビューが主。
的確な指摘には思わず舌を巻く。
アメコミ関連のアニメの批評や、特撮の話なども。
ちなみに元クラスメイトだったり。



Filmmaker IQ



ためになる映画の歴史動画チャンネル。
映像の合成の歴史や、予告編の歴史などが、
短く分かりやすく、丁寧にまとめられています。
非常に興味深い内容。



The Blockbuster Buster



駄作な超大作を片っ端から退治していくチャンネル。
脚本、役者の演技、編集、カメラワーク…などなどの要素を、
どんどん容赦なく斬っていく。
見ていてとても爽快感がある。



Black Nerd Comedy



テンポよく、笑いも交えて映画のニュースや噂について語る、語る、語る。
面白い。毎回笑ってしまう。
新作映画のレビューもしている模様。
特に興味のないトピックでも、なんとなく動画を見てしまうほどの魅力が。



Jeremy Jahns



YouTubeの映画レビュワーを語る上で外してはならない人物。
ジョークを交えつつ素早く論点を伝える。
新作映画のレビューがメイン。ときどき昔の映画や、ゲームの批評も。
とにかく、凄い。



Screen Junkies



Honest Trailersが人気のチャンネル。
その他のトーク動画も面白いのだけど、やはりメインは上述の動画群。
小馬鹿にしつつも、取り扱っている映画への愛が伝わってくる。
更新頻度が高いのも魅力。



とまあこんな感じです!
どれも素敵なチャンネルなので、映画好きはもちろん、
そうでない方も是非登録して動画をチェックしてみてください!

自分も巡回するのが日課になっていたり……。


ではまた!
スポンサーサイト

| 映画 | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatofblues.blog119.fc2.com/tb.php/1273-2a08f6e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。