">

ボウエン嬢と夢見るイヤフォン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

COLORS 失われた記憶 - プレイ感想

Colors.jpg

先日「Colors 失われた記憶」をプレイしました。
本作はZK氏が公開しているフリーのアドベンチャーゲームです。



ある日女の子が目を覚ますと世界から色が失われていて、
それを取り戻すべく冒険をする、といった内容。



まずこのスタイルからしてツボ。
ゲームボーイ風のこの感じ。

丁寧なドット絵にはひたすら感心していました。

キャラクターデザインや台詞まで
当時の雰囲気を上手くとらえていた気がします。



色を取り戻す、というコンセプトも良い。
ちょっと「カラー・オブ・ハート」を思い出しました。


そのコンセプト自体が
パズルとして活かされていたのも好印象。


子ども向け、とは書いてありますが
ところどころ結構難易度が高かったり。

見方を変えたりして、よく考えれば解ける程度のものなので
投げ出したくなるほど難しいというわけではないです。

なので気軽に遊べるかと。自分は二時間くらいで終わりました。



音楽も非常にいい感じ。

しかし一つ気になった点が。

音楽が切り替わるエリアだと一瞬動きが止まってしまうのですが、
これは技術的に仕方がないのかな……?

物凄く地味な部分ではあるものの、
個人的に結構「あれ?」となりました。




探索は一本道ですが、
雰囲気もよく、色を切り替えつつ進んでいくパズル要素も楽しいので、
昔懐かしのトーンが好きな方は遊んで損はしないと思います。


そういったものに興味はなくとも、
手軽にプレイ出来るのでやってみたらいいんじゃないかな、うん。




現在作者は新作を開発中とのことで。
そちらのほうも楽しみにしつつ、今回はこの辺で。

ではまた!
スポンサーサイト

| 雑記 | 05:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatofblues.blog119.fc2.com/tb.php/1313-5c87af68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT