">

ボウエン嬢と夢見るイヤフォン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニンテンドーDSソフト私的トップ10 【10周年記念】

ds1.jpg


本日2014年12月2日は、
ニンテンドーDS発売10周年記念日。


10年経ったんですね……。
未だに宇多田ヒカルが起用されたCMを覚えています。


そしてDSは私の小学生時代の象徴でもあります。

自身や友人たちは親に「外で遊べ」と言われ、
しかし公園では禁止事項が多すぎてろくに遊べず、
ショッピングをするほどのお金もなく、結果的に携帯型ゲーム機に没頭していくことに。


据え置きも持っていましたが、
やはり当時の思い出を振り返ると、一番遊んだのはDSかな、と。

外に持っていって、
アクティブな遊びをすると見せかけてゲームが出来たので。



とそんな前置きはさておき。
10周年ということで、DSゲームソフトの私的トップ10を書こうかなと。

主観的な話なので、思い出補正されてたりする面もあります。
全てのDSゲームをやったわけではないので、
あなたの好きな作品が載っていないかもしれません。


ですがあくまでこれは私のトップ10なので、その辺りはご了承ください。

あ、あと移植作は外させていただきました。



では早速いってみましょう!






押忍! 闘え! 応援団押忍! 闘え! 応援団
(2005/07/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第十位 「押忍!闘え!応援団」 


この下らなさと、
音楽ゲームとしてのいい感じな難易度が合わさってかなり楽しい作品に。

当時はラスボスが全然クリア出来なくて心が折れました。

落ち込んでる人がいたら駆けつける「応援団」なる謎の人々、
っていうコンセプトは今見てもじわじわと笑いが込み上げてくる。




スーパープリンセスピーチスーパープリンセスピーチ
(2005/10/20)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第九位 「スーパープリンセスピーチ」 


ピーチ姫、マリオいらないじゃん?!!

この作品によって、これまでのマリオ作品のピーチは
クッパに自ら捕まりに行っていた説が濃厚に。

マリオが死にまくるのを楽しんでるんだ……。

と冗談抜きにしても、なかなか面白い作品でした。

マリオを助けに行くというコンセプトと
四つの「きぶん」を使い分けるゲーム性はそろそろまたマリオ作品に取り入れられるべき。




キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)
(2009/05/30)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第八位 「キングダムハーツ 358/2 days」 


確かにストーリーは一見さんお断りな感じだし、
正直シリーズ追ってる人も「そろそろⅢ出してくれ……」という思いでしたが、
それでもこのパワフルな物語は物凄く好き。

ミッションが中盤本当に作業のように、
繰り返し要素が多かったのですが、
そこを乗り越えたあとのボス戦は楽しかったです。

あと対戦がなかなか熱かった。
二刀流ロクサスなんて使ってたら非難を浴びましたけどね。




すばらしきこのせかいすばらしきこのせかい
(2007/07/27)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第七位 「すばらしきこのせかい」 


DSのゲーム史上最高のサウンドトラックをもつこの作品。
本当にかっこいいです。やばい。

スライドクロスバトルといった
DSの二画面を活かしたシステムも魅力的。

謎に包まれたストーリーもあいまって、
かなり面白い作品になっています。シキ可愛いよ、シキ。




アイドルマスター ディアリースターズ(特典無し)アイドルマスター ディアリースターズ
(2009/09/17)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第六位 「THE IDOLM@STER Dearly Stars


親に趣味がバレるきっかけとなった作品。
ついでに男の娘という属性を初めて知った作品。

これまでのアイマスとは違い、
アイドル側の視点で描かれていて
よりパーソナルな感じになっています。

絵理編の「プリコグ」という曲が出来るまでのエピソードがね、
もうね、本当にね、じーんとくるよね。


ゲーム自体はちょっと簡単な印象でしたが、
それでもかなり好きな作品です。




ゲームセンターCX 有野の挑戦状2 (通常版:初回封入特典無し)ゲームセンターCX 有野の挑戦状2
(2009/02/26)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第五位 「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2


レトロゲーム風ゲーム in ゲーム。
架空のレトロゲームを、指定された条件を満たしながらクリアしていくゲーム。

中毒性が高い。
本当に高い。「トリオトス」はやり過ぎて夢にまで出てきた。

ゲーム内に架空のゲーム雑誌があり、
そこで攻略法や、発売される予定の(これまた架空の)レトロゲーム情報を確認出来る
というこだわりっぷり。


「ゲームセンターCX」という番組を見たことがない方にも、
是非遊んでほしい作品。




おいでよ どうぶつの森おいでよ どうぶつの森
(2005/11/23)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第四位 「おいでよ どうぶつの森


とてつもなーーーーーーーーーーーーーーーーーーくクラスメイトの間で流行っていたので、
「そんなに面白くなさそうだなぁ」と思いながら買ってもらったら、うん、
どハマりしましたね。

親に心配されるほどやっていた気がします。

当時は友人らと集まって通信出来たので、
村を荒らしたり、家に遊びに行ったり、村を荒らしたり村を荒らしたり村を荒らしたりと、
いろいろと楽しかったです。本当に放課後のお供でした。


もうああやってランドセル背負って放課後に集まることはないんだなぁ、
と思うと少し、ほんの少しだけ切なくなりますね。




New スーパーマリオブラザーズNew スーパーマリオブラザーズ
(2006/05/25)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第三位 「New スーパーマリオブラザーズ


ファミコンミニ(FCゲームのGBA移植シリーズ)の
スーパーマリオブラザーズ」を買おうかな……と思っていたときに、
ちょうどどこかのイベントで体験版を遊びまして。

あぁ、これはこのゲームの発売を待とう、と。


本作は一人モードも楽しいのですが、一番遊んだのはやはり対戦モード。
マメマリオになって永遠とキラーの上で飛び跳ねる遊びなんかもやりました。

ミニゲームもかなり遊んだ。特にポーカー。


横スクロールのマリオの発売は当時14年ぶりで、
それが私たちの世代には新鮮に映り、親の世代には懐かしく映ったことで、
ここまでヒットしたんじゃないかな、と。

あまりにヒットしたので、以降の任天堂のゲーム機には必ず続編が。
「New スーパーマリオブラザーズ Wii」は家族で遊ぶと争いがすごいことに…(苦笑)

それはまた、別の話。




ジャンプアルティメットスターズジャンプアルティメットスターズ (特典無し)
(2006/11/23)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第二位 「JUMP ULTIMATE STARS


週刊少年ジャンプのキャラクターたちで乱闘出来る、というのがかなり魅力的でした。

あとは漫画のコマを上手く組んで「デッキ」を組むというシステム。
このキャラとこのキャラは作中での相性がいいから、
隣に置くとHPが上がる、必殺技の上限が2つ増える等々…。

試行錯誤しながら最強の組み合わせを作り上げるのが楽しかったです。





流星のロックマン2 ベルセルク×ダイナソー(同梱特典無し)流星のロックマン2 ベルセルク×ダイナソー
(2007/11/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る

第一位 「流星のロックマン2


ゲームボーイアドバンスの「ロックマンエグゼ」シリーズの流れで遊んだ作品。
なんだか周りの評判はあまりよくなかった気がしますが、
自分の心に物凄く残ってるゲームなので、第一位です。

確かに横3マスしか移動出来ない戦闘システムや、
文字縛りが消えたことでデッキの組み合わせが簡単になったりしていたのは
当時の自分も気になりましたが……。



が。



正直物語はどのエグゼシリーズより好きでしたし、
キャラクターたちがどうなってしまうのかとてつもなく不安になったのは
今も昔もこの作品だけです。

クリアした直後にすぐに別のバージョンを遊び始めたのも、
達成率100%までやり込んだのも、このゲームだけです。


DSのソフトの中でこれが一番好きな作品の理由は、
そんなところです。




なんだかこうやって書いていたら、
久々にDSで遊びたくなってきました。


以上、DSソフト私的トップ10でした。




楽しい小学生時代をありがとう、ニンテンドーDS。


ではまた!
スポンサーサイト

| 雑記 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatofblues.blog119.fc2.com/tb.php/1342-06ba9189

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。