">

ボウエン嬢と夢見るイヤフォン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

May the 4th be with you -2015-

may4.jpg

5月4日!
スター・ウォーズの日ですね!


去年はシリーズ中の好きなキャラクターの話をしたわけですが、 
今年は現時点で公開済の映画六作品の初めて観たときの思い出や、
ちょっとした感想なんかを書こうかな、と。


どの作品も初めて観たときのことは覚えていまして。
でもそういえばちゃんとそれについて話したことがなかったな、と思ったので。



前置きはこれくらいにして、
早速いってみましょう!





StarWars.jpg

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」(1977年公開)

シリーズ一作目。
既に特別篇などもリリースされてましたね。

レンタルビデオ屋で親が借りてきたのを
一緒に観たのが最初。


その時点では「ファントム・メナス」と「クローンの攻撃」しか観ておらず、
正直何故みんながスター・ウォーズで盛り上がるのかいまいち分かっていなかったのですが
この作品を観て全部納得した覚えがあります。

なんだこれ、めちゃくちゃ面白い!
となったスター・ウォーズ作品はこれが初。

キャラクター同士の掛け合いが好きです。
多分今でも一番のお気に入り。




The Empire Strikes Back

「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」(1980年公開)

シリーズ二作目にして最高傑作との呼び名が高い本作。
前作と同様、親が借りてきたのを観たのが最初。

ルークが修行に励むシーンの暗さに、
若干鬱々とした覚えがあります。

シリーズ最大のどんでん返しがある作品でもありますね。


私が生まれたときにはもうダース・ベイダーは
ポップカルチャーのアイコンになっていたので、
どんでん返しも何もありませんでしたけど。

ネタバレなしで観ることの出来た世代が羨ましい。
終わり方が非常に好きです。



Return of the jedi

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」(1983年公開)

最初の三部作では一番微妙だな、と思った映画。
そうは言うものの、結構好きです。

ルークの葛藤するシーンの光と影の使い方が上手い。

再リリースのときに、ジョージ・ルーカスが
ラストのベイダ―に声を追加したのが「あぁ…」って感じですが。

先述した二つと同じく、借りてきて観たのが最初。



Phantom Menace

「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」(1999年公開)

最初に観たスター・ウォーズ作品。
公開時にはサンフランシスコにいました。観たのはバリ島でですけど。

バトルドロイドの脆さや、ジャージャービンクスの鬱陶しさが
今見ると更に顕著で辛いです。


最初の戦闘シーンは楽しいですが、
あまりに政治的な話が多くて眠くなります。

ジェダイの全盛期を見るためだけにあるような作品。
スピード感溢れるライトセーバーの戦いが凄まじいです。

ダース・モールを真っ二つにしたのは
この前日譚三部作最大の間違いだと思いますが。



Attack of the clones

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」(2002年公開)

なにこれ……と思いましたね。ぶっちゃけ。

恋愛要素が割と不気味というか、
幼いながらに「これ、あんまいい映画じゃないな」となりました。

確か初めて観たのはデンパサールのこじんまりとした映画館。

量産出来るドロイドと、量産出来るクローンの戦いなんて
見ていても何も感情移入出来ませんよね。

間違いなくシリーズで一番好きじゃない作品です。
オビ=ワンとアナキンの友情がもう少し伝わってくればなあ……。



Revenge of Sith

「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」(2005年公開)

東京国際フォーラムで観ました。2005年6月18日のことです。

運がよくジャパンプレミア試写会に当選したので、
日本では最初に観ることが出来ました。

もう、10年前のことなんですね。びっくり。

内容もやっとファンが観たかったものという印象を受けましたね。
スター・ウォーズらしさ、はあまりなかったですが

アナキンがダース・ベイダーに変化するのが唐突すぎて、
何回観ても首を傾げてしまいます。アクションは前日譚の中で一番好きです。






と、六作品に関する思い出はこんなところです。
今年の終わりには10年ぶりに新作が公開されるので、今から高揚しております。

そんな「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の、
ティーザー予告第一弾考察はこちら
ティーザー予告第二弾考察はこちらです。


久々に全部見直したくなりました。



今回はこの辺で。
ではまた!
スポンサーサイト

| 雑記 | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatofblues.blog119.fc2.com/tb.php/1404-639eab62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT