">

ボウエン嬢と夢見るイヤフォン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新作 「僕らは夜空を眺めていた」

僕らは夜空を眺めていた 表紙
(絵: 黒瀨りと。)

pixivに「僕らは夜空を眺めていた」という短編を上げました。


人は死ぬと電柱になる。
そんな世界の兄妹の話です。

よろしくお願いします!



以下あとがきです。




本作はコミックマーケット86にて頒布された電柱アンソロこと、
人は死んだら電柱になる」アンソロジーに寄せた話がもとになってます。

ちょこっと変えたり、加えたりしてますが
大体は同じです。


死んでも何か繋がりがあるような、
そんな感じの家族を書きたかったのです。

こういう突飛な設定で執筆するのは楽しいです。


表紙での題名が「眺めていた」ではなく「見上げていた」になっているのは、
完全にこちらのミスです。いつも自分で題名を間違える……。



これから過ごしやすい気候になったら、
夜空を眺めにでも行こうかな、なんて思ってます。

山なんてないけどね、イギリス。



今回はこの辺で。
ではまた!
スポンサーサイト

| 小説 | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatofblues.blog119.fc2.com/tb.php/1407-bab5ae39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。