ボウエン嬢と夢見るイヤフォン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スパイダーマン4

以下[シネマトゥデイ映画ニュース]より引用です

 サム・ライミ監督とトビー・マグワイアが、『スパイダーマン』シリーズ4作目と5作目で再びコンビを組むことが明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、ライミ監督とトビーの二人がシリーズを製作するコロンビア・ピクチャーズと正式に契約をしたそうだ。

 シリーズ4作目と5作目は2作品同時に製作し、撮影は2009年秋から開始され、『スパイダーマン4』はシリーズ1作目の公開から9年後にあたる201156日のアメリカ公開を予定している。脚本は以前から伝えられているように、『ゾディアック』のジェームズ・ヴァンダービルトが手掛け、引き続きアヴィ・アラドとローラ・ジスキンがプロデュースする。

 今回の発表では、4作目と5作目の悪役については明言されておらず、またシリーズを通してメリー・ジェーン・ワトソン(MJ)を演じてきたキルスティン・ダンストの再出演に関しても明らかにされなかった。しかしながら、一番出演が疑問視されていた主演のマグワイアの再出演決定はファンにとってうれしい発表だろう。ライミ監督が以前コメントしていたように、ファンにとっても主要キャストの変更は考えられないので、オリジナルキャストがそろってシリーズに戻ってくるのを望むばかりだ。

らしいです(おぃ

スポンサーサイト

| 日常 | 09:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatofblues.blog119.fc2.com/tb.php/629-4cb8909f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT